ウルトラマンオーブ 14話 暴走する正義

ロボットって、かっこいいよね!






知り合いのバネ工場の手伝いをしていた松戸シン達の前に突如現れた巨大ロボット。SSPメンバーはそのロボットを「ギャラクトロン」と名付け、工場の人達と一緒に解析することに。

urutoramano-bu_14_01_convert_20161008214354.jpg

だが、次の日になると突然ギャラクトロンが起動。ナオミを取り込んで洗脳し、その声を使って「世界のリセット」を宣言、突如街を破壊し始める。どうやらギャラクトロンはその扱いに手を焼いた異次元の人々がオーブの世界に捨てたものらしい。とんだ不法投棄です!
とはいえ、異次元人も手を焼くギャラクトロンはめちゃくちゃ強く、オーブを圧倒。最後は左手に装備された剣でオーブを刺して・・・、とここで終了となり、続きは次回に持ち越し。
うわ~スゲー気になる!

それにしても、ギャラクトロンのデザインめちゃくちゃかっこいいですね!ロボットアニメに出しても全く違和感なさそうです。



話は変わりますが、今回の話に出てきたバネ工場の社長。どこかで見たことあるな~と思ったら、実はウルトラマンダイナのスーパーガッツ隊長、ヒビキ・ゴウスケを演じていた木之元亮さんでした!
おそらく演じている人が一緒というだけでヒビキ隊長と同一人物ということはないでしょうが、ヒビキ隊長っぽいアツさがあって、今回の話はすごくダイナっぽく感じました。ヒビキ隊長が今のウルトラマンを見守りに来たという感じに見えて、そのあたりにダイナを見たことがある自分としてはグっと来ました(ヒビキ隊長、面倒見よかったので)。
もう感激です!

話は次回に持ち越しなので、バネ工場社長は次回も出てくるはず。これは楽しみです!



画像引用:©円谷プロ©ウルトラマンオーブ製作委員会・テレビ東京


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

スビーメ

Author:スビーメ
こんにちは、スビーメです。
ガンダムやプリキュア、アイカツ、宇宙戦艦ヤマトなどが好きなアニメ好きです(笑)。
基本のんびりとアニメや特撮のことを書いていますが、ガチャポンなどのおもちゃ・作ったプラモの写真とかも挙げてます。
アキバレンジャーや中恋の影響で筆者の妄想が多数記事に入っていますが、あまり気にせず見ていってください(笑)。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR