終末のイゼッタ 2話 傷痕と、銃声と

このアニメ、中々面白い!






まずは簡単な1話のあらすじから。

時代は世界大戦期(ただし、国名や場所などは架空のものに変わっています)。ヨーロッパの一国、ゲルマニア帝国は各国への侵略を開始、圧倒的な軍事力で瞬く間に他国を制圧していき、その魔の手は小国エイルシュタット公国にも向けられようとしていた。
エイルシュタットの王女フィーネは自国を救うため、他国との同盟を結ぶために奔走していたが、その途中でゲルマニアがエイルシュタットに侵攻を開始。フィーネもゲルマニア親衛隊に捕まり、飛行機で連行されてしまう。
連行されている最中、謎のカプセルが突然開き、中にいた少女、イゼッタが目を覚ます。彼女は自身から発した粒子で飛行機を破壊、近くにあった対戦車ライフルにまたがって空を飛び、フィーネを救い出すのであった・・・。

1話はざっくりとこんな感じです。
ここで「対戦車ライフルにまたがって空を飛ぶ」ってところで「」ってなった人もいるかと思いますが、なんと主人公イゼッタは魔女(魔法少女)なのです!
このアニメは魔法少女×戦争という作品なんですよね~。元々戦争物アニメは割と見ている方なので、こういう作品は個人的には好みです。



izetta_02_01_convert_20161011230318.jpg
(右がイゼッタ、左がフィーネ)

実はこの2人は幼少期に出会ったことがあり、フィーネはイゼッタの能力を知り、理解しているキャラでもあります。過去にイゼッタが魔女狩り(?)に襲われた際、身を挺してかばったのもフィーネでした。そのためイゼッタはフィーネにめちゃくちゃ恩義を感じており、「(フィーネと)友達なのか?」と聞かれた際には、

イゼッタ「友達なんて恐れ多いです。姫様は私の命の恩人なんです。」

と、ちょっと恐れ多い感じ。逆にフィーネはというと、イゼッタのことを「身分と関係なく友達になった人」と思っているご様子。友達認定です。
お互い相手のことを大切に想っているってことですね。これはもう友達以上の関係としか♪
それぐらいの仲なので、今後2人の仲の良さを見て嫉妬する女性キャラとか出てきそうですね。まああくまで予想ですがw



イゼッタはフィーネの国を守る決意をし、今後戦争は本格化しそうな予感。キャラ関係も含めて今後の展開が楽しみですね!



画像引用:©週末のイゼッタ製作委員会


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

スビーメ

Author:スビーメ
こんにちは、スビーメです。
ガンダムやプリキュア、アイカツ、宇宙戦艦ヤマトなどが好きなアニメ好きです(笑)。
基本のんびりとアニメや特撮のことを書いていますが、ガチャポンなどのおもちゃ・作ったプラモの写真とかも挙げてます。
アキバレンジャーや中恋の影響で筆者の妄想が多数記事に入っていますが、あまり気にせず見ていってください(笑)。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR