タイムボカン24 3話 桃太郎は鬼よりも鬼だった!

唐突ですが、すっかりハマっています(笑)
(つかみばっちりでした!)





まずは簡単に主人公とヒロイン紹介から。

timebokan24_03_01_convert_20161015224823.jpg

右にいる男の子が主人公のトキオ。14歳。遅刻魔。
そしてその左にいる女の子がヒロインのカレン。17歳。トキオの扱いが結構ヒドイ(笑)
まあざっくりとこんな感じ。

ストーリーは、偶然カレンが操縦するメカブトンに乗せられ、24世紀にタイムボカン(時間移動)させられたトキオが、その時間のルーズさ(遅刻魔→時間にとらわれない)から時間移動の素養があるとして、JKK、時空管理局(Jikuu Kanri Kyoku)に強制スカウトされ、歴史の教科書に載っていない真歴史を探しにいろんな時代を巡るというお話。
だが、そんなJKKの活動を妨害する3人がいた。ビマージョ、ツブヤッキー、スズッキーのアクダーマ3人組である。彼女らはタツノコプロ作品でおなじみの三悪トリオの立ち位置です。普段は24世紀では世界最大の教科書出版社「ヒストリーパラダイス社」に所属しており、真歴史が見つかると手作業で歴史書を書き換える必要があるので、トキオ達の真歴史の発見を邪魔してくる
なんと妨害理由が全く世界征服と関係ない(笑)
悪役、ですよねwww?



と、こんな感じにツッコミどころ満載の設定でストーリーが進んでいきます。ちなみに、真歴史も中々ツッコミどころ満載です。今までだと・・・、

1話→クレオパトラは、クレ夫とパトラという漫才コンビだった!
2話→ライト兄弟は、実は兄妹ではなく一人っ子で、そもそも飛行機なんて作ってなかった!

「えっ?」ってなったでしょ?自分もです(笑)

ちなみに3話の真歴史は、
「桃太郎は、鬼ヶ島でアイドルをやっており、鬼よりも鬼だった!」
ん?アイドル?鬼よりも鬼?どゆことwww?
桃太郎の計算されたイケメン発言にカレンとビマージョは魅了されてしまい、すっかり虜に。2人はグッズを購入しまくり、しまいにはどちらが一番のファンかでもめ始め、て双方メカを持ち出しての対決に。
今回の話は真歴史の発見・妨害で戦ったのではなく、桃太郎を取り合って戦ったという・・・。巻き込まれた男性陣がかわいそうwww



さあ、気になった人はぜひ見てみよう!おもしろいよ!
(ちなみにメカが手書きで描かれており個人的にうれしい)



画像引用:©タツノコプロ・読売テレビ


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

スビーメ

Author:スビーメ
こんにちは、スビーメです。
ガンダムやプリキュア、アイカツ、宇宙戦艦ヤマトなどが好きなアニメ好きです(笑)。
基本のんびりとアニメや特撮のことを書いていますが、ガチャポンなどのおもちゃ・作ったプラモの写真とかも挙げてます。
アキバレンジャーや中恋の影響で筆者の妄想が多数記事に入っていますが、あまり気にせず見ていってください(笑)。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR