クールなアイツの思い出

タイトルからだとわけわからないかもしれませんが、一応アニメ「セイレン」がらみです。







以前、セイレン1話の感想を書いた際に、
「七咲郁夫はアマガミSS内では姉から言及されていただけで実際には出ていなかったと記憶しています」
と書いたのですが、これに対してコメントで、
『七咲郁夫ってアニメ(アマガミSS)に出てませんでした?』
というお話をいただきました。
正直、アマガミSSを見てから6年ぐらい経っているので、記事を書いたときはかなりうる覚えで書きました。でも、ちゃんと確認した方がいいと思ったので、アマガミSSとアマガミ+ plusの七咲逢編を見返してみました!
見ててすごく懐かしかった!



では、まずセイレンにおける七咲郁夫について振り返ってみましょう。

seiren_02_01_convert_20170115224245.jpg

セイレンにおける七咲郁夫は高校2年生で、主人公、嘉味田正一の幼馴染です。
彼らが通っている輝日東高校はかつて姉の逢が通っていた高校でもあります。
幼い頃はやんちゃボーイだったみたいですが、クールな姉のおかげで落ち着いた感じとなり、自身も姉と同じくクールな性格になったみたいです。姉は高校当時数学が苦手だったりしたのですが、郁夫は成績優秀のようです。
姉とは8~9歳ほど年齢が離れていますが、今でも一緒にラーメンを食べに行くほど仲がいいみたいですね。
ちなみにスビーメ個人としては、郁夫は年上が好みなんじゃないかと予想しています。



さて、高校時代の郁夫の話はここまでにして、ここからはアマガミSS時の郁夫についてです。
七咲逢編はアマガミSSの13~16話、アマガミSS+ plusの5~6話にあたります。
郁夫の名前は14話から出てきます。14話は例の変身ベルト回です。この話では、逢が手に入れた特撮ヒーローの変身ベルトが、一つ前のベルトで郁夫がいらないと言っていたことが逢の口から語られています。この後、逢は当時の主人公、橘純一(変態紳士)から変身ベルトの使い方を教わり、実際に変身ポーズをとり、その姿を見て喜んでいた男の子3人に変身ベルトをプレゼントしています。ここまでの時点ではまだ郁夫は出てきていません。
その後、橘さんと別れ帰宅した逢は部屋で寝ている弟の様子を見に行きます。

amagamiss_14_01_convert_20170115224126.jpg

この時寝ている姿で登場するのが9年前の郁夫です(登場5秒ほど)。なんともまあ可愛らしいです。でも面影はちゃんとありますね。
そして17話となり、橘さんは逢と郁夫を誘って遊園地に誘ったのですが、当日になって郁夫は風邪をひいてしまい、郁夫は遊園地に行くことができませんでした(結果、橘さんと逢のデートに)。これ以降、アマガミSSでは郁夫は出てきませんでした。
続くアマガミSS+ plusではの5話と6話で1回づつ郁夫が出てきます。ただし、ほとんど寝ていますw



というわけで、「七咲郁夫はアマガミSSで1回、アマガミSS+ plusでは2回出てきた」というのが正解でした。
スビーメの記憶違いでした。申し訳ございません!<(_ _)>
郁夫は出てきてもほとんど寝ていたので印象に残りにくかったみたいです。
アニメの続編で前作と時系列繋がりがある場合、こんな感じで見返すと新たな発見があっていいですね。
以上、気になるアイツ、七咲郁夫の幼少期でした!



画像引用:©高山箕犀/セイレン製作委員会、©ENTERBRAIN, INC./アマガミSS製作委員会


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

スビーメ

Author:スビーメ
こんにちは、スビーメです。
ガンダムやプリキュア、アイカツ、宇宙戦艦ヤマトなどが好きなアニメ好きです(笑)。
基本のんびりとアニメや特撮のことを書いていますが、ガチャポンなどのおもちゃ・作ったプラモの写真とかも挙げてます。
アキバレンジャーや中恋の影響で筆者の妄想が多数記事に入っていますが、あまり気にせず見ていってください(笑)。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR