機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 42話 落とし前

前話での次回予告で散々死亡フラグを立てた上、冒頭のナレーションでも死亡フラグを立てまくるジャスレイ。もう彼は間違いなく生きて帰れない・・・。

g-tekketu_42_02_convert_20170205210033.jpg

で、そんなジャスレイの宇宙船の名前が「黄金のジャスレイ号」って、ネーミングセンスがないのにも程があるでしょ(笑)






g-tekketu_42_01_convert_20170205210003.jpg

テイワズを抜け、アドモス商会との提携も取り消し、ジャスレイ率いるJPTトラストにカチコミする鉄華団。ではここで双方が使用した戦力を見てみましょう。

~鉄華団~
・ガンダムバルバトスルプスレクス
・ガンダムグシオンリベイクフルシティ
・ガンダムフラウロス(流星号)
・雷電号
・獅電
・辟邪
・ランドマン・ロディ
・イサリビ
・ホタルビ

~JPTトラスト~
・ユーゴー(数の上で主力)
・百里
・百錬
・マン・ロディ
・黄金のジャスレイ号

こうして見るとわかるように、機種の時点でどう見てもジャスレイに勝ち目ないんですよ(笑)。数ではJPTトラストが勝っているようですが、ジャスレイの母艦は1隻しかなかったので極端に数が開いていないはずです。良くて2倍ぐらいでしょう。初めから勝目ないですやんwww
この戦い、ランドマン・ロディVSマン・ロディという、同機種同士の戦闘が見られるのが特徴です。ランドマン・ロディとマン・ロディって足が異なるのとカラーリング以外は全て一緒ですからね。
ちなみに、辟邪はタービンズから譲ってもらったものらしく、ハッシュが乗っています。どうやら辟邪は獅電よりも性能がいいらしいです。やっぱり乗るなら量産機よりも高性能機ってことでしょうか。



ジャスレイはイオクが援軍としてやってくることを期待していたが、マクマードがラスタルと裏取引をしたせいで結局援軍は来ず、あっという間に追い詰められてしまう。オルガに通信し命乞いするジャスレイだが、はなっから相手にされなかった。
というか、「お金あげるから命だけは助けて!」みたいな命乞いするキャラ、ガンダムでは珍しいですね。そもそもガンダムで命乞いして助かったキャラは少ないですし。どちらかというと錯乱しながら(わけわからないこと言いながら)倒されてるパターンの方が多いかも。

g-tekketu_42_04_convert_20170205210049.jpg g-tekketu_42_05_convert_20170205210107.jpg

最終的に、黄金のジャスレイ号の艦橋にバルバトスルプスレクスが取り付き、ジャスレイは艦橋ごとメイスで潰されてしまうのでした。
潰された艦橋は見事に爆発!やっぱり爆発した方が倒したことが明確にわかっていいですね。



その後、鉄華団はマクギリスが起こした革命に参加するため、地球に向かうのであった。次はアリアンロットとの決戦か!?イオクさん、やばいですよw



画像引用:©創通・サンライズ・MBS


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

スビーメ

Author:スビーメ
こんにちは、スビーメです。
ガンダムやプリキュア、アイカツ、宇宙戦艦ヤマトなどが好きなアニメ好きです(笑)。
基本のんびりとアニメや特撮のことを書いていますが、ガチャポンなどのおもちゃ・作ったプラモの写真とかも挙げてます。
アキバレンジャーや中恋の影響で筆者の妄想が多数記事に入っていますが、あまり気にせず見ていってください(笑)。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR