1/1000 アンドロメダ作ってみた

宇宙戦艦ヤマトシリーズで一番好きな戦艦キタ――(゚∀゚)――!!







というわけで、1/1000 アンドロメダ作ってみました。さっそく見ていきましょう!

andromeda_01_convert_20170505221348.jpg

まず正面。旧作とデザインほとんど変わっていません。
やっぱりかっこいい!

andromeda_02_convert_20170505221422.jpg

後ろ。後ろからでもかっこいい!



さて、このプラモデルは「ムービーエフェクトバージョン」。
なんとあちこちが光ったり、音が鳴ったりするようになっています。
それでは光らせてみましょう!

andromeda_03_convert_20170505221441.jpg

まずは艦橋。艦橋が光ると宇宙戦艦らしくなりますね!

andromeda_04_convert_20170505221455.jpg

次はエンジン(スラスター)。補助エンジン(?)も光ります。エンジン始動音も鳴ります。
おお、めっちゃ宇宙戦艦らしい!

そして最後は・・・、

andromeda_05_convert_20170505221524.jpg

拡散波動砲!
もうこのギミックのためなら買うしかないですね!

ちなみに波動砲発射音も鳴ります。



光る・音が鳴るというギミックが付いているため、このプラモの価格が12000円ほどしますが、それでも十分買いたいと思えるプラモでした。
何より拡散波動砲を発射できるというのがいいですね!
アンドロメダ好きの人はぜひ買うことをオススメします!



・おまけ
andromeda_06_convert_20170505221540.jpg

1/1000 ヤマトとの比較。
ヤマトが全長33.3cm(設定では333m)なのに対し、アンドロメダは全長44.4cm(設定では444m)!
地球連邦防衛軍総旗艦だけあってかなりの大型艦ですね。これは第二章の対決が楽しみです。


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

スビーメ

Author:スビーメ
こんにちは、スビーメです。
ガンダムやプリキュア、アイカツ、宇宙戦艦ヤマトなどが好きなアニメ好きです(笑)。
基本のんびりとアニメや特撮のことを書いていますが、ガチャポンなどのおもちゃ・作ったプラモの写真とかも挙げてます。
アキバレンジャーや中恋の影響で筆者の妄想が多数記事に入っていますが、あまり気にせず見ていってください(笑)。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR