プリンセス・プリンシパル 5話 case7 Bullet Blade's Ballad

実は結構ハマってます!最近はナイツマ見てプリプリ見るのが習慣になってます。







謎解きもかねてなのか、時系列がバラバラになっている本作。今回はちせが仲間になったときの話です。
今までの話ではスパイらしく策略を張り巡らせて任務を成功させることが多かったですが、今回は相手が相手なので単純に戦闘力がものをいう話でした。となるとCボールなしでアンジェと対等に戦えるちせが最強ってことになりますね。前回のcase9でアンジェがプリンセスの護衛のためにちせを残そうとしたのがわかる気がします。
だって強いもん(人間離れしすぎてw)
今回の敵、藤堂十兵衞とちせの関係は、ある意味ダースベイダーとルークの関係を連想してしまいました。まあ、SWと違ってちせと十兵衞はお互いの関係わかっていましたが。



そういえば、今回もプリンセスがアンジェを困らせるような発言をしていましたね。やっぱりプリンセスはSだと思いますw
そんなプリンセスのワガママ(?)をちゃんと聞いてあげるアンジェも優しいですね。まあ、アンジェのプリンセスを大切にしているのは、普段の行動からもわかるのですが、

アンジェ「一緒に逃げよう。」(case2)

とか、

アンジェ「歯止めが効かなくなる。」(case9)

なんてセリフもあったりしたので、アンジェとプリンセスが生き別れになった10年間で、アンジェがいろいろこじらせてしまっているんじゃないかと思ってます(キマシ的な意味で)。プリンセスの命も心配ですが、アンジェがある意味で暴走しないかも心配ですw
(でも割と暴走も期待しちゃったりしてるスビーメなのであった)



このブログ上ではスビーメの趣味全開で書きましたが、本作はスパイものとしても面白いので、興味のある方はぜひ見てみましょう!
ほんと面白いよ!


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

スビーメ

Author:スビーメ
こんにちは、スビーメです。
ガンダムやプリキュア、アイカツ、宇宙戦艦ヤマトなどが好きなアニメ好きです(笑)。
基本のんびりとアニメや特撮のことを書いていますが、ガチャポンなどのおもちゃ・作ったプラモの写真とかも挙げてます。
アキバレンジャーや中恋の影響で筆者の妄想が多数記事に入っていますが、あまり気にせず見ていってください(笑)。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR