FC2ブログ

少女☆歌劇 レヴュースタァライト 10話 されど舞台はつづく

舞台は続く、そして百合も続く!








百合要素で見るこれまでのレヴュースタァライト。

・6話
revuestarlight_06_02_convert.jpg

双葉と香子が仲直り、いつも以上の百合夫婦に。

・9話
revuestarlight_09_01_convert.jpg

ばななちゃんの闇(?)が晴れ、ばなループ終了。そして純那といい感じに。まあ、

なな「私の純那ちゃんはじゅんじゅんなんて呼ばれてない。絶対に呼ばせない」

って言ってたあたり、ばななちゃんの想いの方が圧倒的に強いんだろうけどw

・10話(今回)
華恋とひかりチームに負けた真矢とクロディーヌ。クロディーヌは、

クロディーヌ「私の真矢が…こんな所で負けるわけがないの」

とフランス語で異議兼告白を言う。フランス語が喋れるのはハーフであるクロディーヌだけ。このまま何言ってるのかわからない状態になるのでは?と思ったら、
どうやら真矢はフランス語が喋れたらしい。

revuestarlight_09_02_convert.jpg

自分のフランス語理解されてて恥ずかしがっているクロディーヌ。何だかかわいいw

revuestarlight_09_03_convert.jpg
真矢「泣き顔もかわいいですよ…私のクロディーヌ」

とフランス語で言う真矢はすごくイケメンでした!
2人とも「私の」って言ってるなんて、完全に両想いじゃないですか!この百合ップル、すごい!
(よくよく考えたら、9話で真矢がクロディーヌの写真を見ているシーンがありましたね。その時点で気づくべきでした)

こんな感じで、
・双葉&香子
・なな&純那
・真矢&クロディーヌ
という百合ップルが成立し、すっかり華恋&ひかりが成立した今、1人だけ相手がいないまひるがちょっとかわいそうになってきました。まあ、5話で浄化された(吹っ切れた)時点でこうなるんじゃないかと思ってはいたんですけど…、う~ん(*-_-*)



レヴューデュエットの後、ひかりと戦うことになった華恋は、ひかりの不意打ち(?)でいきなり負け、かなり高い所にあったステージから転落してしまう。10話はここまでで終わり。
次回11話はレヴューに負けた舞台少女達がキラメキを失うことなくそのまま生活しているが、ひかりがいない世界になっているんじゃないかと思います。今まで見てきたOP映像はその「ひかりがいない世界」が映し出されたものではないかと思うのですが…、考えすぎですかね?(笑)
(たぶん予想は外れるので、この発言は来週になったら忘れてくださいwww)
というか、みんなの中から存在が消えるとなると、東郷さんそっくりになるな~w



画像引用:©Project Revue Starlight


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

スビーメ

Author:スビーメ
こんにちは、スビーメです。
ガンダムやプリキュア、アイカツ、宇宙戦艦ヤマトなどが好きなアニメ好きです(笑)。
基本のんびりとアニメや特撮のことを書いていますが、ガチャポンなどのおもちゃ・作ったプラモの写真とかも挙げてます。
アキバレンジャーや中恋の影響で筆者の妄想が多数記事に入っていますが、あまり気にせず見ていってください(笑)。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR