FC2ブログ

ガンダム映像新体験TOUR 劇場版4DX

最近始まったガンダム映像新体験TOURの劇場版4DX見てきました。








いよいよガンダム映画も4DXの時代に!と言っても劇場版00はすでに4DXになっていますけどね♪
今回4DXになったのはナラティブと逆シャアの2作品。以下それぞれの感想です。



①機動戦士ガンダムNT 4DX
元々激しい戦闘シーンが少ない作品だったので思ったほど椅子が動いたりしませんでした。サイコフィールド発生時には首筋に暖かい空気が吹き付けてきたので、サイコフレームの光(サイコフィールド)って温かいんだな~と思いました(笑)
あと何気にナラティブを映画館で見た回数はこれで4回目だったりしますw

②機動戦士ガンダム 逆襲のシャア 4DX
元々ナラティブより激しい戦闘シーン(特にニューガンダムとサザビーの肉弾戦)が多かったり、総力戦・艦隊戦があったりファンネルによるスピーディな戦いがあったりするので、古い作品にも関わらずかなり椅子が動いたりしていました。
あとこちらの作品はサイコフレームの光で熱風が噴き出すのではなく、ミサイルや核の爆発で熱風が出ており、より爆発が強調されていたのがよかったです。



2作品同時に4DXを見てきましたが、個人的には逆シャアの方が4DXに向いていると思いました。4DX向け作品としては、
逆シャア≧劇場版00>ナラティブ
といった感じでしょうか。
逆シャアとナラティブの4DX上映は9/26まで行われています。「ガンダムの4DXってどんな感じだろう?」と気になった方はぜひ映画館へ行かれてはいかがでしょうか?
以上、劇場版ガンダム作品4DX感想でした!


関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

スビーメ

Author:スビーメ
こんにちは、スビーメです。
ガンダムやプリキュア、アイカツ、宇宙戦艦ヤマトなどが好きなアニメ好きです。
基本のんびりとアニメや特撮のことを書いていますが、ガチャポンなどのおもちゃ・作ったプラモの写真とかも挙げてます。
筆者の妄想が多数入っていますが、あまり気にせず見ていってください(笑)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR