ウルトラマンギンガ 11話 きみの未来

ウルトラマンギンガもついに最終回!(早!)
ついにケムール人は出てこなかった・・・。

urutoraman+ginga+11+01_convert_20131220221043.jpg

ちなみにラスボス、異形の手のものの正体はダークルギエル。声はたぶん杉田智和さん。
杉田VS杉田www








ラスボスが現れてギンガにウルトライブするヒカルだったが・・・、

urutoraman+ginga+11+02_convert_20131220221216.jpg

なんと変身中に蹴り飛ばされるwww
こらー!変身中に攻撃は反則だぞ!

urutoraman+ginga+11+03_convert_20131220221238.jpg

どうやらダークルギエルはギンガより巨大な模様。
簡単にギンガを倒してしまいます。

urutoraman+ginga+11+04_convert_20131220221300.jpg

そして小学校まで壊し始めるダークルギエル。今日はまた演出が派手ですね~。
最終回だからね、セット爆破しても問題ない。


しかし、みんなの夢をあきらめない力が奇跡を呼ぶ。

urutoraman+ginga+11+05_convert_20131220221323.jpg

なんとウルトラマンタロウさんが復活!
しかも挿入歌としてウルトラマンタロウのテーマが流れる。これは熱い!

urutoraman+ginga+11+06_convert_20131220221347.jpg

しかし戦い方は北斗百裂拳だったり・・・、

urutoraman+ginga+11+07_convert_20131220221415.jpg

派手な登場をしておきながら負けるタロウさん・・・。せっかく大きくなれたのに・・・。

urutoraman+ginga+11+08_convert_20131220221438.jpg

が、タロウさんから力をもらってギンガ復活!
ダークルギエルと同じ大きさにまで強大化し、ギンガスパークを槍に変化させて戦う。

urutoraman+ginga+11+09_convert_20131220221506.jpg

最後の決戦の場はなぜか月。
ここの戦闘シーンかっこよかったですね。

ギンガVSルギエルの戦いは、ギンガの勝利で終わるのでした。


urutoraman+ginga+11+10_convert_20131220221529.jpg

最後はヒカルがギンガと別れるシーン。
あれ?こんな感じの最終回、ウルトラマンコスモスでも見たような・・・?



・総評
まず短い。主人公やその仲間たちを応援する期間が短いというのは朝・夕方番組としては致命的ではないかと思います。
せめて1クール続けてやるか、2クールぐらいほしかったです。
短すぎてほとんど小学校のシーンしかなかったのも問題だったかと。
でもいろいろものを壊したり、セットがなかなか手の込んだものもあったりして、これぞ特撮という感じがしたのはよかったと思います。

urutoraman+ginga+02+06_convert_20130721002519.jpg

ちなみにお気に入りのキャラはケムール人です!



以上、ウルトラマンギンガの感想でした。







画像引用:©円谷プロダクション



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

さらばタロウよ!さらばウルトラマンギンガよ!

 この作品の最後の敵は、暗黒の魔神 ダークルギエルといって、太古の昔にダークスパークウォーズにおいて全てのウルトラマン・怪獣をスパークドールズへと変えた全ての元凶たる存在です。鎧を着込んだ黒いウルトラマンのような容姿を持っていることから、「ウルトラマンネクサス」の闇の巨人”ウルティノイド”たち(ダーク○○などの名前だった)との関係性を考えてしまいます。なぜならネクサスで登場するはずだったウルティノイドの一人が本編に未登場のまま終了したからです。捉え方によっては、ネクサスの真のラスボス?と考えることもできるかもしれません・・・・
 
 まだギンガの戦いは終わっていません!!2014年3月15日より『ウルトラマンギンガ 劇場スペシャル ウルトラ怪獣☆ヒーロー大乱戦!』が公開予定で、内容はTVシリーズの後日談にあたるエピソードのようなので、興味のある方はぜひ観に行きましょう!
 
 長年のウルトラファンとしてのこの作品の全体的な感想としては、
オールスターもので1クールでは、登場人物と怪獣たちの活躍が十分に伝えきれないところが出てしまうことからの出番の偏り、
ダークライブした人たちの動機が尺の足りなさもあったからなのか唐突的なものがほとんどだったこと、
学生が主人公ということにより学校以外での戦闘がほぼなかったことなど、
 以上の点が少し残念でした。しかしギャグシーンなどは面白くて、作品は全体的に明るかったので、とても観やすい作品で、そしてギンガの個性的なデザインなどはとても良かったです。ギンガの今後の活躍がとても楽しみです。
 気が早いかもしれませんが、次のウルトラマンはどうなるのでしょうか・・今から楽しみです。今回のギンガでr、ウルトラマンに興味を持ってくださったのなら、他のウルトラシリーズもぜひ観てください。とてもオススメです。それが僕とエースの願いですww 
 
プロフィール

スビーメ

Author:スビーメ
こんにちは、スビーメです。
ガンダムやプリキュア、アイカツ、宇宙戦艦ヤマトなどが好きなアニメ好きです(笑)。
基本のんびりとアニメや特撮のことを書いていますが、ガチャポンなどのおもちゃ・作ったプラモの写真とかも挙げてます。
アキバレンジャーや中恋の影響で筆者の妄想が多数記事に入っていますが、あまり気にせず見ていってください(笑)。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR