悪魔のリドル 6話 綺麗な花には□□がある

akumanolidoru+06+02_convert_20140511211354.jpg

知り合いに勧められて見たみたらすごくおもしろかったアニメでした。
その中でも今回はすごくいい話だったので、前置き全部すっ飛ばして6話のこと書きます(←おい!)






黒組に参加している生田目千足の目的は晴を暗殺することではなく、恩師の娘を殺害した「エンゼルトランペット」と呼ばれる暗殺者を探して倒すこと。その黒組で出会った桐ヶ谷柩と姉妹レベルで仲良くなります(ほとんど手をつないでいるぐらい)。

akumanolidoru+06+01_convert_20140511211141.jpg

しかし、今回の話でエンゼルトランペットが柩だったことが判明します。

使命をとるか、柩をとるか、千足は悩んだ末に使命を選び、柩が隠し持っていた毒をもって演劇のステージ(観客でいっぱいです)にいるジュリエット役の柩のところに現れます。ちなみにこのとき千足はロミオ役です。

短刀を柩に近付ける千足。しかし、柩への想いがあってさせない。しかし・・・、

akumanolidoru+06+03_convert_20140511211415.jpg
柩「それでいいんですよ、千足さん。」

と言って自分から短刀を刺してしまいました。

実は、柩は全てが終わったら黒組を去って千足いっしょに過ごしたかったとのこと。
そのことを刺してから知った千足は、

akumanolidoru+06+04_convert_20140511211437.jpg

毒を飲んで柩の後を追う道を選びました。
演劇を見ていた観客から見たらただの演劇にしか見えないけど、この二人本当に死んでしまっており、しかも当人達しか何が起こったのかほとんどわからない・・・。(主人公の兎角すら置いてきぼり・・・)
ロミオとジュリエットに一致した死に方でした。この二人は「晴の暗殺」とは別の次元で過ごしていましたし、幸せになってほしかったのです・・・(泣)。




今回の話で3人(?)も脱落したため、晴の暗殺者は11人中残り6人。晴は生き残ることができるのだろうか?






やっぱり悲しい・・・




画像引用:© 高河ゆん・南方純/KADOKAWA刊/「悪魔のリドル」製作委員会


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

美しく、儚い・・・

今回はストーリー重視のすごくいいお話でしたね。
しかし、3人もキャラが減ってしまいました。作画が非常に美しくて毎週楽しみに観ているのですが、折角の素晴らしいキャラがどんどん減っていくのが、もったいなく感じます。
あまりにすぐ消えるので、「例えるなら桜」って言いたくなっちゃいますよ(^^)

Re: 美しく、儚い・・・

> 今回はストーリー重視のすごくいいお話でしたね。
> しかし、3人もキャラが減ってしまいました。作画が非常に美しくて毎週楽しみに観ているのですが、折角の素晴らしいキャラがどんどん減っていくのが、もったいなく感じます。
> あまりにすぐ消えるので、「例えるなら桜」って言いたくなっちゃいますよ(^^)

漆黒のラーグさんこんにちは。
この話で3人も退場したうえに、うち2人はおそらく死亡ですから、
このアニメでその後が描かれたとしても、千足さんと桐ケ谷は出てこないかもです(泣)
お気に入りキャラだったので悲しいです。
プロフィール

スビーメ

Author:スビーメ
こんにちは、スビーメです。
ガンダムやプリキュア、アイカツ、宇宙戦艦ヤマトなどが好きなアニメ好きです(笑)。
基本のんびりとアニメや特撮のことを書いていますが、ガチャポンなどのおもちゃ・作ったプラモの写真とかも挙げてます。
アキバレンジャーや中恋の影響で筆者の妄想が多数記事に入っていますが、あまり気にせず見ていってください(笑)。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR