劇場版 仮面ライダー鎧武 サッカー大決戦!黄金の果実争奪杯!

続いては、仮面ライダーガイムの感想です!






今回の仮面ライダーの映画ですが、なんと完全なパラレルの設定ではありません。
この映画では主人公の紘汰がパラレルワールドに飛ばされ(正確には違いますが)、その世界の沢芽市はダンスではなくサッカーで賑わっているという状態です。そのためTVシリーズとつながっています。


紘汰の飛ばされた世界ではインベスは登場せず、本来死んだ人物(角居裕也や初瀬亮二、シド)も普通に登場し、普通にサッカーを楽しんでいます。
そのサッカーは普通にアーマードライダーに変身できるというサッカーで・・・、まるでイナイレだよ(笑)。

当然紘汰はこの世界に違和感を感じていきます。この辺りは劇場版まどマギに通じるようなものがあったような気がします。


そして、戦い方はサッカーからケンカ、しまいにはかなり本格的な戦争に・・・。
(普通にロケットランチャーとかRPGが出てきたときはどうしようかと思いましたw)


この映画でサッカーが重要視されていたのは最初と最後だけでした。あとはとちらかというと戦いとはなんぞや問い続ける内容でした。

それから、後半のとある戦闘シーンで、お互いに馬に乗って水たまりの上で剣で切り合うシーンがすごく迫力があってよかったです。
あとはガチ戦争のシーンですかなw


戦い方についてなかなか考えさせる映画でいいストーリーだったと思います。自分としてはサッカーよりもそれ以外のシーンの方が楽しめましたが・・・。
TVシリーズとつながっているというのも個人的にはいいポイントになると思います(もちろん、この映画を見ていなくてもTVシリーズは大丈夫です)。

普通におもしろかったです。オススメです!


以上、劇場版ガイムの簡単すぎる感想でした。







なお、次の新ライダーは登場しません。そして、12月にまたMOVIE大戦があるそうです。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

スビーメ

Author:スビーメ
こんにちは、スビーメです。
ガンダムやプリキュア、アイカツ、宇宙戦艦ヤマトなどが好きなアニメ好きです(笑)。
基本のんびりとアニメや特撮のことを書いていますが、ガチャポンなどのおもちゃ・作ったプラモの写真とかも挙げてます。
アキバレンジャーや中恋の影響で筆者の妄想が多数記事に入っていますが、あまり気にせず見ていってください(笑)。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR