楽園追放 -Expelled from Paradise-

記事書くの遅くなりましたが、この前の3連休で楽園追放見てきました!
この映画、おもしろすぎる!






rakuen+tuihou+pv+01_convert_20141125232449.jpg

宇宙に浮かぶ電脳世界「ディーヴァ」は「フロンティアセッター」と名乗る謎の存在からハッキングを受けていた。
その操作ため、捜査官アンジェラは生身の身体「マテリアルボディ」をまとい地球へと降り立つですが、功を焦ったアンジェらはマテリアルボディが完成する前に地球に出発したため・・・、

rakuen+tuihou+pv+02_convert_20141125232512.jpg

少女の姿で任務を遂行することになりましたw

rakuen+tuihou+pv+03_convert_20141125232539.jpg

その任務を一緒に行う地球の協力員、ディンゴ。高所恐怖症。
中の人のこともあってか、スナイパーの腕がいいw

rakuen+tuihou+pv+06_convert_20141125232658.jpg

このディンゴとフロンティアセッターとの出会いが、アンジェラの運命を大きく変えるのですが・・・。




rakuen+tuihou+pv+04_convert_20141125232601.jpg

ジャンルがSFだけあってもちろんロボットが出ます。宇宙戦もあります。
板野サーカスもあります。

rakuen+tuihou+pv+05_convert_20141125232621.jpg

そして迫力の地上戦!

rakuen+tuihou+pv+07_convert_20141125232846.jpg

その地上戦の際のアンジェラの表情がすごくいいです!


フルCGの映画かと思っていましたが、モブキャラや煙などは一部手書きのシーンもありました。ちょっと意外です・・・。





この映画の最大の特徴は、考え方が違うアンジェラとディンゴが、お互いのことをどう考えるかというところにあると思います。アンジェラが最後に出した結論はなかなか予想できませんでした・・・(映画の最後の方になるとなぜこの映画のタイトルが「楽園追放」になったのかがわかります)。


この映画、自分の中ではかなり上位に入る作品だと思います。とにかくおもしろかったです。
以上、楽園追放感想でした♪





~追記~
ラグランジュポイントが意外に重要です。
あと、アンジェラをナンパしてた男の声優がまさかの古谷徹さんだったことに驚きましたw





画像引用:©東映アニメーション・ニトロプラス/楽園追放ソサイエティ



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

みてきました

こんばんは
自分も先日みました
なんだか2時間でおわってしまうのがもったいないような、きれいな世界でした。

Re: みてきました

> こんばんは
> 自分も先日みました
> なんだか2時間でおわってしまうのがもったいないような、きれいな世界でした。

mkd(ピンポイントplus)さんこんにちは~。
確かに2時間が短く感じるぐらいおもしろかったですね♪

「万策尽きた!」という感じはしませんでした

 東映のCCのクオリティの高さもあり、表情の豊かさや動きのなめらかさなど、CGの長所がすごく活かされた素晴らしい作品でした。
 現在放送中の「SHIROBAKO」という作品において、映画公開とほぼ同時期に、CGアニメ制作に関する話をしていたので、それを観てからこの映画を観たので、CGアニメに対する見方がとても変わり、僕の中でCGアニメの可能性を改めて考えさせられた作品となりました。
プロフィール

スビーメ

Author:スビーメ
こんにちは、スビーメです。
ガンダムやプリキュア、アイカツ、宇宙戦艦ヤマトなどが好きなアニメ好きです(笑)。
基本のんびりとアニメや特撮のことを書いていますが、ガチャポンなどのおもちゃ・作ったプラモの写真とかも挙げてます。
アキバレンジャーや中恋の影響で筆者の妄想が多数記事に入っていますが、あまり気にせず見ていってください(笑)。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR