ウルトラマンX 19話 共に生きる

共存とは何か?
今回はそんなお話の・・・、はず・・・。






実験の末、3分間だけゴモラを実体化させることに成功した大地達。
しかし、そこにダークサンダーエナジーが出現。ゴモラが暴走してしまう。

urutoraman+x+19+01_convert_20151204234542.jpg

大地はウルトラマンXとユナイトして対処しようとするが、ゴモラを傷つけられなくて思うように戦うことができない。
確かに今までサイバーゴモラとしてXioの隊員達と一緒に戦ってきたので、いきなり操られて敵になっても戦えませんよね・・・。

悩んだ末、ザナディウム光線でゴモラをスパークドールズに戻すことを決断した大地だったが、その瞬間謎の声に導かれXは転移させられてしまう。

urutoraman+x+19+02_convert_20151204234558.jpg

Xを転移させたのは、人工生命M1号。
Xは異空間でフラスコの中に閉じ込められ、M1号から「それは本当に共存なのか?」と問い詰められます。
今回話題にしたいのはむしろこっちです(笑)

このM1号は何者なのか?
なんで異空間の中が実験室みたいだったのか?
そして何より、どうしてXよりも圧倒的に大きかったのか?(笑)

アスナ達が必死にゴモラを止めようと説得しているのを見てちょっとうるうるしていたのですが、M1号のシーンに戻るたびに(笑)層になりましたw
シュールすぎです(笑)

必死に説得するアスナの姿を見て、M1号はXを元の世界に戻し、ゴモラ事件は解決します。
しかし、結局M1号が何者であったのかは明かされませんでした。話の内容的にこの後出ることはないと思うので、謎は残ったままです。う~ん、気になってしょうがないなぁ~w




次回は別のウルトラマンが登場するようですな。楽しみです!




画像引用:©円谷プロダクション




関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

スビーメ

Author:スビーメ
こんにちは、スビーメです。
ガンダムやプリキュア、アイカツ、宇宙戦艦ヤマトなどが好きなアニメ好きです(笑)。
基本のんびりとアニメや特撮のことを書いていますが、ガチャポンなどのおもちゃ・作ったプラモの写真とかも挙げてます。
アキバレンジャーや中恋の影響で筆者の妄想が多数記事に入っていますが、あまり気にせず見ていってください(笑)。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR