機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 12話 暗礁

g-tekketu+12+01_convert_20151220224943.jpg

出撃中にご飯食べながら勉強してる三日月。まるで苦学生みたい(笑)






今回は宇宙海賊ブルワーズに奇襲をかけるお話。バルバトスと百里をおとりに出し、側面からイサリビとハンマーヘッドがブルワーズ艦隊に直接殴り込みをかける。

g-tekketu+12+02_convert_20151220225211.jpg
「突貫!」

その攻撃方法も大胆で、なんと戦艦で直接敵艦に体当たり!
なるほど、だから艦名が「ハンマーヘッド」なのか~。

名瀬(CV:鳥海浩輔)「宇宙海賊は俺が先だ!」
(意味が分からない人はガンダムAGEを見よう)

ちなみに、歴代のガンダムで戦艦で突撃したら一撃で敵艦真っ二つになると思います(笑)

g-tekketu+12+03_convert_20151220225230.jpg

負けてばっかりはいられないと、応戦するブルワーズ。
中でもガンダムグシオンの内臓火器はかなり強力でした(それでもイサリビを沈められないのですが)。
しかし、バルバトスがめちゃくちゃ強いこともあってマン・ロディ部隊はほとんどが全滅。グシオンも窮地に・・・。




g-tekketu+12+04_convert_20151220225302.jpg

そんな中、昭広は戦場で弟、昌弘を救おうと説得を試みる。
しかし、昭広の「家族呼べる人達がいる」との発言を聞いて昌弘は逆に恨みを持ってしまう。自分だけいい思いをしているのではないかと。誤解なのですが、さんざんひどい目にあってきた昌弘には届かない。
最後グシオンの攻撃をかばって昌弘は死んでしまうのですが、これはかばったというより、「もう一度兄に家族を失うつらさを味あわせたい」という感じだったのではないでしょうか?
これは昭広にとってはつらい出来事になると思います。

ガンダムらしい話と言えばそうですが、何度こういう話を見てもやっぱり悲しいです・・・。




・次回
次回は「葬送」。敵味方問わず葬儀を行う・・・。
ちなみに、バルバトスとグシオンの戦いはまだ終わっていません。





画像引用:©創通・サンライズ・MBS





関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

スビーメ

Author:スビーメ
こんにちは、スビーメです。
ガンダムやプリキュア、アイカツ、宇宙戦艦ヤマトなどが好きなアニメ好きです(笑)。
基本のんびりとアニメや特撮のことを書いていますが、ガチャポンなどのおもちゃ・作ったプラモの写真とかも挙げてます。
アキバレンジャーや中恋の影響で筆者の妄想が多数記事に入っていますが、あまり気にせず見ていってください(笑)。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR