機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 19話 願いの重力

今回はガンダムシリーズ初の副音声放送!
それも含めながら書いていきたいと思います。




~副音声、アバンからAパート~
今回の副音声はアバンからAパートまでと、Bパートで副音声担当が変わっています。アバンからAパートではガエリオ役、松風雅也さんがMCで、マクギリス役の櫻井孝宏さん、アイン役の内田雄馬さんが出演していました。ギャラルホルン祭りです。
主な内容はガンダムの出演の感想でした。その中には「初めて見たガンダムは何?」というものもあり、内田雄馬さんはSEED、櫻井孝宏さんはZが初めて見た作品だそうです。それを見たのはいつごろかというのも話していましたが、あえてここでは書かないことにしますw
ちなみに内田雄馬さんの一番好きな作品はGガンらしいです。
ギャラルホルン組としては、ぜひともギャラルホルンファンを作りたいそうですね。ガンダムは敵側も応援できるという特徴がありますし、グレイズが好きという人もいるので、すでに結構なファンがいるんじゃないでしょうか?




~実際のアバンからAパート~
g-tekketu+19+01_convert_20160214212202.jpg

ガエリオとカルタの子供時代が描かれていました。どうやらこの頃にマクギリスがイズナリオに引き取られ、カルタはマクギリスに恋をしたようですね。でも肝心のマクギリスはめっちゃ年下のアルミリアと許嫁関係になり、カルタはそのそのことに嫉妬しているようです。
なんだ、前回予想した通りですね(笑)
ガエリオはカルタがマクギリスに恋してたこと気がついているのでしょうか?その辺り鈍くて気づいていなさそうな気がしますw



~副音声、Bパート~
副音声、BパートではMCが松風雅也さんのままで、オルガ役の細谷佳正さん、ユージン役の梅原裕一郎さんが出演。内容はさっきとうって変わってなんと「役者について」。もうガンダムあまり関係ないです(笑)
でも、ああなるほど~と思える話もありました(ガンダム関係なかったけどw)。
ちなみに、副音声ではガンダムとあまり関係ない話をしているさながら、本編はバリバリ戦闘しています。



~実際のBパート~
ついに鉄華団とギャラルホルンの地球外縁軌道統制統合艦隊が衝突するお話。圧倒的艦艇の数で砲撃を加えるギャラルホルンだったが、あっさり出し抜かれ散々な結果に・・・。
ガエリオとアインも三日月達と交戦するが、キマリス対策を取っていた三日月(正確にはおやっさんが対策した)によってガエリオが窮地に陥る。

g-tekketu+19+02_convert_20160214212225.jpg

しかし、アインが身を挺してガエリオをかばい、アインは致命傷を追う。ドルトコロニーの戦闘でもそうでしたが、窮地に陥ったガエリオを毎回ちゃんと助けに行っているあたり、アインは戦況を見て的確に動ける人物だったのではないでしょうか?自己犠牲が強い部分もありますが・・・。
シュヴァルベグレイズが撃墜された後、コクピットだけ切り離されたようにも見えましたが、アインは生きているのでしょうか・・・?



g-tekketu+19+03_convert_20160214212247.jpg

キマリスとシュヴァルベグレイズを撃退しても、まだまだ現れるギャラルホルンのMS。しかし、そこに颯爽と現れてバルバトスを援護する謎のMS、グリムゲルデ。パイロットはチョコの人こと仮面の男改めモンターク(マッキー)。ずいぶんあっさりとギャラルホルンのMSを攻撃していましたが、あとで問題になったりしないのでしょうか?(秘密だからいいのか)
それにしても、グリムゲルデかっこいいですね。ライフルとブレードが主武装のようですが、何となく他にも隠し玉持っていそうなきがします。



g-tekketu+19+04_convert_20160214212319.jpg

そして今回はガンダム恒例の大気圏突入回でもあります。
最後まで戦っていた三日月は、オルガ達の地球降下船に飛び乗れず、単独で大気圏突入する羽目に。あわやピンチと思われたが、なんとさっきコクピットを潰したグレイズを盾にして大気圏突入するという離れ業をやってのける。さすが三日月恐るべし。
ちなみにナノラミネートアーマーは熱に弱いという設定があるのですが、盾にされたグレイスは装甲が剥がれ落ちながらも原型はとどめていたので、ナノラミネートアーマーって意外に丈夫なのかもしれません。

今回の大気圏突入で犠牲になったのはグレイズでしたが、過去作では、
・ガンダムと戦っていて帰還せず、大気圏で燃え尽きたザク(ファースト)
・ガンダムMr2を落とそうとして逆に自分のバリュートを破壊され燃え尽きたマラサイ(Z)
・危うく燃え尽きそうになり、自ら羽を破壊して窮地を脱したキュベレイMr2(ZZ)
・敵艦を撃沈したが、自身も損傷が激しくて離脱できず摩擦熱で爆発した宇宙空母メネラオス(SEED)
・上官の機体を摩擦熱からかばって消滅したゼダスR(AGE)
・余裕で大気圏突入できると思ったら、あっさり爆発して唖然となった宇宙戦艦サラマンドラ(Gレコ)
など、いろんなものが燃え尽きている(燃え尽きそうになっている)ということがあり、かなり危険なイベントとなっています。



そんなこんなで無事に地球に着いた三日月達。まずは蒔苗東護ノ介に会うところからスタートですね。交渉が無事に進むといいのですが・・・。




・次回
次回は「相棒」。次回も副音声があるそうです。気になる方はぜひとも放送版を見ましょう!




・おまけ
バレンタイン企画ということで、いつもの鉄華団放送局が乗っ取られて「ギャラルホルン放送局」になってた(笑)
なぜか爆発ばっかり起こってるwww

※ガンダム的には、2月14日はガンダムSEEDで地球軍がプラントの一基、ユニウスセブンを核攻撃した「血のバレンタイン」が起こった日です。チョコどころじゃないです(笑)




画像引用:©創通・サンライズ・MBS


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

スビーメ

Author:スビーメ
こんにちは、スビーメです。
ガンダムやプリキュア、アイカツ、宇宙戦艦ヤマトなどが好きなアニメ好きです(笑)。
基本のんびりとアニメや特撮のことを書いていますが、ガチャポンなどのおもちゃ・作ったプラモの写真とかも挙げてます。
アキバレンジャーや中恋の影響で筆者の妄想が多数記事に入っていますが、あまり気にせず見ていってください(笑)。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR