魔法つかいプリキュア! 2話 ワクワクの魔法学校へ!校長先生はどこ!?

mahopuri+02+01_convert_20160214212343.jpg

プリキュアになれたからこれで補習を受けなくて済むと思っているリコちゃん。
なんだろう、すごく小物臭がする(笑)
(まさにそんな顔をしているw)






カタツムラインに乗って魔法界に向かうみらいちゃんとリコちゃん。どうやら車内販売もあるようです。リコちゃんは冷凍ミカンを購入しますが、その購入方法は・・・、

mahopuri+02+02_convert_20160214212405.jpg

なんとICカード!
前回もICカードで改札口通っていましたね。もう全く魔法の要素感じません(笑)
えっ?高度に発達した文明(機械)は魔法と区別がつかないからいいって?なるほど、そういう考え方もありか(笑)



魔法学校に帰ったはいいものの、無断で人間界(ナシマホウ界)に行った処罰されることに。このままでは退学もあり得るとのこと。そんなことはさせないと、みらいちゃんは校長先生を探しに魔法学校内を探し回る。そこで杖の木を見つかる。魔法界にはあちこちに杖の木が存在し、新しく子供が生まれてきたときにその子専用の杖を生み出しているとのこと。だから、人間界から来た人のための杖は作れないとのことだったが、みらいちゃんが杖の木に近くでリコちゃんを救いたい話すと木が光りだし・・・。

mahopuri+02+04_convert_20160214231702.jpg

なんとみらいちゃん用の杖を生み出してくれました!みらいちゃんが選ばれた勇者みたいな展開ですね。
これでみらいちゃんも魔法つかいになれます。例えて言うなら、ジェダイになる年齢すぎていたのに素質を見込まれ、ジェダイになったアナキン・スカイウォーカーみたいな感じでしょうか(チョーわかりにくい例え)。
ちなみにこの杖のデザイン結構気に入っています。おもちゃ買おうかな・・・。



その後再度バッティとヨクバールがみらいちゃんを連れ去ろうと襲い掛かる。そこを助けるリコちゃん。

mahopuri+02+03_convert_20160214212423.jpg

「また助けてくれてありがとう」というみらいちゃんに、リ思わずコちゃんは赤面
キ、キマシタワー!
りこちゃんポンコツツンデレでかわいい!
そのまま2人はプリキュアに変身してヨクバールを浄化、バッティを撤退させる。もちろん破壊された魔法学校は元通りに(プリキュアあるある)。

そしてその一部始終を見ていたイケメン校長先生は、2人で魔法学校に通うよう告げる。こうして、みらいちゃんの魔法学校生活が始まるのだった。

みらい「じゃあ、さっそく爆裂魔法を!」
リコ「それはダメよ!」

魔法学校通うのはいいのだけど、みらいちゃんが今まで通っていた学校がどうなるんだろう?親にはなんて説明するのだろう?えっ、魔法の力で何とかするから大丈夫?
なん、だと・・・。










トラックの運転手「トラックが戻ってきた!?」



画像引用:©ABC・東映アニメーション



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

スビーメ

Author:スビーメ
こんにちは、スビーメです。
ガンダムやプリキュア、アイカツ、宇宙戦艦ヤマトなどが好きなアニメ好きです(笑)。
基本のんびりとアニメや特撮のことを書いていますが、ガチャポンなどのおもちゃ・作ったプラモの写真とかも挙げてます。
アキバレンジャーや中恋の影響で筆者の妄想が多数記事に入っていますが、あまり気にせず見ていってください(笑)。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR